スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

 北九州市障害福祉団体連絡協議会 > 

差別解消法関連

差別解消法関連

ここからページナビゲーションです。

ここまでページナビゲーションです。

ここから本文です。

北九州市障害者差別解消法連絡会議について

障害を理由とした差別の解消のための取組みを通じて“共生のまちづくり”を進めるため、障害者本人(身体障害者、知的障害者、精神障害者)、障害者団体、民間事業者、学識経験者、地域関係者等の様々な分野の方が、それぞれの役割や連係について話し合う会議が「北九州市障害者差別解消法連絡会議」です。

北九州市障害者差別解消法連絡会議のホームページはこちら(北九州市ホームページ)

 

差別解消法関連イベント

第214回障害者地域生活支援研究会

 今回は、『障害者差別解消法の概要と当市における取り組みについて』障害福祉企画課より説明します。

【発言者】

※冒頭に、障害福祉部の組織改編について説明予定です。

秦 勝彦氏(保健福祉局障害福祉部 障害福祉企画課 差別解消法担当係長)

 【進行】

柳澤 享(北九州市障害者基幹相談支援センター センター長)

 

 日時:平成27年4月21日(木)18時30分~20時30分

会場:総合保健福祉センター(アシスト21)2階講堂(小倉北区馬借1-7-1)

参加費:無料

◎障害のある人で、情報保障(手話、要約筆記等)が必要な場合は事前にお知らせください。

 

 

 

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからサブコンテンツです。

 

ここまでサブコンテンツです。